意味がわかると怖い話

意味がわかると怖い話 No.007「和式トイレ」

意味がわかると怖い話「和式トイレ」

公衆便所に入った。和式だった。

和式は嫌いだ。

でも仕方ないのでしゃがんでみると、目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。

なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、

私はずいぶん命令口調だなぁ…などと思いながらも、その通りに左を見てやると今度は【上ヲ、ミロ!!!】と。

おそるおそる天井を見るとそこには物凄く大きな赤い文字で【ウシロヲミルナ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。

怖かったのですがゆっくりとウシロに振り返ってみると、特に何も書かれてなくて安心しました。

ヒントありで読む

公衆便所に入った。和式だった。

和式は嫌いだ。

でも仕方ないのでしゃがんでみると、目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。

なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、

私はずいぶん命令口調だなぁ…などと思いながらも、その通りに左を見てやると今度は【上ヲ、ミロ!!!】と。

おそるおそる天井を見るとそこには物凄く大きな赤い文字で【ウシロヲミルナ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。

怖かったのですがゆっくりとウシロに振り返ってみると、特に何も書かれてなくて安心しました。



解説

正面に「右を見ろ」と書かれてあって、右を見たら、「左を見ろ」と書かれてあった。

命令どおり左を見たら、前書かれていた「右を見ろ」のはずが「上を見ろ」に変わっている。