ものまねタレントのみかん、喉の不調で入院していた

土屋アンナや松嶋尚美などのものまねで知られるタレントのみかん(30)さん。

そんなみかんさんが1月22日、自身のブログを更新し、喉の不調から1泊2日で入院していたことを明かしました。

みかん、喉の不調が原因で入院

冒頭で「皆さんやっほ」といつも通りの明るいトーンでブログを書き始めたみかんさん。

「私は今、病院で今から退院します。清算待ちでございます」と入院していたことを明かしました。

「昨日、1泊だけ入院してたんだけど、実はずっと喉の調子が悪かったんだぁ」と入院理由を説明。

これまでも喉の調子が悪かったようですが「仕事が忙しくてなかなか病院にも行けなかったんだけど、今回、思い切って先生にチョチョイと声帯の悪い所を採ってもらいました」と明るく語りました。

退院後は声を出してはいけない!

みかんさんは22日から3日間は沈黙期間で、声を出すのも禁止されているそうです。

「このお喋りな私が3日間、黙るなんて人生で初」と歯がゆさを感じつつ、「先生の言う事を聞いてないと、また声が出なくなるので、ちゃんと守ります声は私にとったら命ですからね」とおとなしく療養することを宣言しました。

今後の活動について

療養後は心配がないと言われているようで、「また、みんなに私のものまねで喜んでもらえる様に私も新ネタ開発中ですし、前よりパワーアップして戻って参りますので楽しみにしてて下さい」とファンに復帰の意欲を示しました。

ちゃぴの一言

みかんさん入院してたんだ(;_;)みかんさんに限らずものまねする人って喉の手術したら声変わったりして影響でないのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です