フジ27時間テレビ大久保佳代子のマラソンでやらせが発覚し大炎上

昨日から放送されているフジテレビの27時間テレビ。

今年は27時間テレビのマラソンランナーに、大久保佳代子さんが選ばれました。

しかし、そんな感動を与えるはずのマラソンで「やらせ」が発覚してしまったのです。

27時間テレビマラソンは車で移動

7月26日、Twitterではニコニコ動画のあるキャプチャ画像が大拡散される事態となりました。

そのツイートがこちら。

https://twitter.com/10×31/status/625096862953922560

【悲報】
フジテレビ27時間マラソン
車で移動している所を撮影される

この画像は大久保佳代子さんを追いながら、ニコニコ動画で生放送を行っていたユーザーの動画の一場面。

リアルタイムで配信されたもので、フジテレビも言い訳のしようがありません。

ニコニコ動画で生放送を配信していたユーザーの動画には、「追え!」「タクシー拾え!」などとコメントが寄せられ、大盛り上がりとなりました。

テレビ=やらせは常識

そんな中、テレビに対して諦めの声も多数寄せられていました。

「またか」「どうせそんなことだろうと思った」「知ってた」などというツイートも。

視聴者のテレビに対する不信感は相当強いようで、テレビ離れも仕方ない気がします。

スポンサーリンク

今年の27時間テレビのコンセプト

今年で29回目を迎える『FNS27時間テレビ』。今回は、岡村隆史を中心とするめちゃイケメンバーが集結!日本一“本気”が似合う国民的人気者が“本気”を見せることで“テレビの危機”を救い、テレビは楽しいという本来の姿を自らの行動で示していく

こちらはフジテレビ27時間テレビの公式サイトからの引用文です。

またフジテレビ27時間テレビの公式サイトには「本気のマラソン」と称して「大久保88(ババア)kmマラソン」の記載もありました。

しかし、この「車でワープ事件」が発覚してしまった以上、何を本気と捉えることが出来るのでしょうか。

テレビは楽しいという本来の姿を自らの行動で示していくと言いながら、これは本当に正しいことなのでしょうか。

スポンサーリンク

テレビはやらせが難しくなったから、面白くなくなった?

現在は一般人でも「ニコニコ動画(生放送)」や「ツイキャス」など、リアルタイムで動画が配信出来る時代です。

Twitterの拡散力を含め、SNSでの拡散も恐ろしいものがあります。

テレビというのは昔から「やらせ」が当たり前でした。

しかし「本当か嘘かわからない面白いもの」に視聴者は惹かれました。

時代は流れ、今では「やらせ」が行われるとすぐに判明してしまいます。

そして大きな批判を受けます。それを恐れ、テレビは「やらせ」を行えなくなります。

しかし、それと共にテレビは面白さを失ってきたように思います。

伝説のやらせ番組「ガチンコ!」

1999年から2003年までTBS系列で放送されていた「ガチンコ!」では多くの「やらせ」が発覚しました。

私が小学生の頃からの番組ですが、カップルがバトルをするコーナーには私の父親の友人に出演依頼があったことを覚えています。

テレビ局から「こういった内容で言い合ってほしい」というような、台本を提示されたそうです。

その方は出演を断りましたが、一般人カップルにテレビ局からオファーをかけ「台本通りのバトル」が行われていたことは明白です。

日本テレビ24時間テレビのマラソンでのやらせはビートたけしが激白

ビートたけしさんと言えば、日本テレビの24時間テレビの偽善チャリティーを嫌っていて、ずっと出演依頼を断っていることが有名です。

そんなビートたけしさんは1994年にランナーを務めたダチョウ倶楽部から「ある程度まで走って、あとは車で移動しました」と直接聞いたといい、それを暴露したことがあります。

ビートたけしさんは「番組は視聴者から募金を募りつつも、芸能人には多額のギャラを払っているところがおかしい。やるなら芸能人もタダで出るべき」と主張しています。

今年のフジテレビ27時間テレビの問題点

今年の27時間テレビでは、大久保佳代子さんの「マラソンやらせ問題」だけでなく、平成ノブシコブシの吉村崇さんの2000万円の愛車『BMW i8』を破損させたことにも、非難が殺到しています。

何を持って『本気』と言っているのか、疑問が多く寄せられています。

しかしこのような問題は決してフジテレビだけの問題ではありません。今後、テレビはどうなっていくのでしょうか。

視聴者はもう表面だけでの面白さでは騙されないということに気づき、より良い番組を作っていってほしいものです。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です