あなたもきっと行きたくなる?ヒトカラがオススメの理由

NKJ52_karaokeutauonnanoko-thumb-1000xauto-15422

ヒトカラとは、ひとりカラオケの略称であることは皆さんご存知だと思います。

しかし、実際に体験したことはないという方もまだまだ多いのではないでしょうか。

以前は友人や同僚などと一緒だったり、大勢で行くことが主流だったカラオケも、ひとりで楽しめる趣味として定着してきています。

今回は「ひとりでカラオケなんて楽しいの?」というあなたに、ヒトカラの楽しみ方をお教えしましょう。

好きな曲を好きなだけ歌おう

誰かと一緒にカラオケに行った時、選曲に困ることはありませんか?

「本当はこの曲歌いたいけど、周りが知らなかったら変な空気にならないかな」
「この曲、うろ覚えだから好きだけど歌えない、やめておこう」
「あ、先に歌われちゃった。どうしよう、何歌おうかな」

これらに心当たりがある方に朗報です。

ヒトカラなら、自分の歌いたい曲を好きなだけ歌うことができるのです!

もう、周りの目を気にしながら選曲することもありません。

マニアックなアニメソングやアルバムの曲でも変な空気になることはありません。

歌いたい曲を先にとられることもなし!

どうでしょう?心からのびのび歌えそうな気がしませんか?

スポンサーリンク

思い切り練習して歌唱力アップ

歌うのは好きだけど音痴だから自信がない、誘われたら行くけど歌うのが恥ずかしいからいつもドリンクばかり飲んで時間をつぶしている、なんて方はいませんか?

歌唱力があろうがなかろうが、なかなか人前で歌うのは勇気がいることですよね。

でも、歌がうまくなれば少しは自信がつくかもしれません。ここはひとつ、ヒトカラで練習してみてはいかがでしょうか。

もちろんひとりなので誰かに聞かれて恥ずかしい、なんてことはありません。

同じ曲を何回歌いながら練習してもOK。

絶対ではありませんが、実際、ヒトカラに通われている方は歌がうまい方が多いです。

楽しくて通っているうちにうまくなってくるのでしょうね。

もちろん、練習のためではなく純粋に楽しむこともアリです。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

ひとりでカラオケなんて寂しい、なんていう時代は終わったのです。

行ったことのないそこのあなた、ぜひヒトカラを体験してみて下さい。

あなたの趣味として加わることがあるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です