リベンジポルノ防止法初適用。裸写真をばらまき知人男性逮捕

image

別れたあとに嫌がらせとして、交際中に撮影した裸の写真などをバラまく「リベンジポルノ」。

そんなリベンジポルノが問題となっていて、リベンジポルノ防止法も出来ました。

そして今回、リベンジポルノ防止法が初適用された事件があり、男性が逮捕されました。

知人女性の裸の写真をばらまいたとして、福島県警郡山北署などは19日、リベンジポルノ防止法違反の疑いで、会社員宮田慎也容疑者(33)=同県須賀川市旭町=を逮捕しました。

県警によると、同法違反の検挙は全国初ということです。

宮田慎也容疑者は容疑を認めていて、同署が詳しい動機を調べています。

逮捕容疑は1月25~27日、郡山市内のショッピングセンターの駐車場で、30代の知人女性の裸の写真をばらまいた疑い。

同署によると、ばらまかれた写真は少なくとも50枚はあり、女性だけが写るようコンピューターで加工されていました。

撮影場所などが特定されないようにしたとみられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です