【動画】8.6秒バズーカー初の単独ライブチケット、わずか1分で完売!

リズムネタ「ラッスンゴレライ」でブレーク中のお笑いコンビ「8.6秒バズーカー」。

image

そんな8.6秒バズーカーの行う初の単独ライブのチケットが14日売り出されましたが、1分で完売したことが分かりました。

“笑いの殿堂”といわれる大阪・難波の劇場「なんばグランド花月」(NGK)でのデビュー1年未満という史上最速の単独ライブと注目され、満席にならなければラッスン封印を宣言したことでも話題となっていました。

売り出されたのは、3月23日のNGKと、4月4日の東京・新宿の劇場「ルミネtheよしもと」でのライブチケット(前売り券2500円、小学生以下1500円)。

NGKの858席に加え東京会場の458席も14日午前10時の一般発売開始から約1分で完売しました。

「8.6秒バズーカー」は、2014年4月にコンビを結成したばかりで、デビュー1年未満の新人がNGKで単独ライブを行うのは異例。

所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると「史上最速」になるといい、東京での単独公演も初めて。

田中シングルさんは「満席にならないとラッスンゴレライ封印ということでとても不安でしたが無事完売、しかも即完売できてとてもうれしいです」とコメント。

はまやねんさんは「私服で街を歩いている時や電車に乗っている時はまったく気づかれないので、本当に人気があるのか!?チケットは売れるのか!?と不安だったのですが、チケットが即完売になって、いろいろな方が応援してくれるんだと実感しました」と喜びのコメントを寄せていました。

大阪公演は「8.6secBAZOOKAA~なんばグランド花月 ”史上最速”単独ライブでラッスンゴレライ!~」

東京公演は「8.6secBAZOOKAA」 ~初TOKYO単独LIVEでラッスンゴレライ!~」と題して開催されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です