ジャニーズが写真を解禁!このままSNSもスタートの動きに?

2018年1月1日よりジャニーズ事務所の公式ファンサイト「ジャニーズネット(Johnny’s net)」が、所属アーティストの顔写真などの掲載を始めました。

ジャニーズといえばネットとの関係性が悪いことで有名。所属しているアーティストはSNSアカウントを開設することも許されていません。

ジャニーズがアー写を公開

ジャニーズネットを確認すると、確かに所属アーティストの写真が公開されています。

他の事務所では当たり前に公開されているのですが、ジャニーズには今まで鉄壁の守りがあったのです。

なんの前触れもなく突然の公式写真解禁に、ファンの間では喜びと驚きの声が上がっています。

このままSNSも解禁される?

ジャニーズとネットの関係については、LINEのお年玉スタンプに木村拓哉さんが採用されたことにより、LINEスタンプやCMのYouTube公開(期間限定)などがスタートしたことでも話題になりました。

2017年12月にはLINE LIVEでV6の岡田准一さんが生放送に出演されました。

元SMAPのメンバーである、香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんの3人はジャニーズ事務所を退社後、ネットでの活動が盛んです。

ファンからはSNS開設により大きな喜びの声が上がりましたし、その流れを意識しているのであれば、ジャニーズ所属アーティストのSNS開設もありえない話ではありません。

ずっと固く閉ざされてきたジャニーズが、変わりつつあるのかも知れませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。