意味がわかると怖い話

意味がわかると怖い話 No.008「イヤホン」

意味がわかると怖い話「イヤホン」

今日9800円で買ったイヤホンが壊れた。

大音量で聞いていたせいか、いきなり途切れやがった。

くそ。9800円もしたのに。

腹が立って45万円のプラズマテレビを叩きつけた。

ハッと我に返りあわてて壊れていないか確認した。

画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない。

くそ。45万円のプラズマテレビも壊れてしまった。

それにしても今日は静かだな。気晴らしに散歩にでも行こう。

ヒントありで読む

今日9800円で買ったイヤホンが壊れた。

大音量で聞いていたせいか、いきなり途切れやがった。

くそ。9800円もしたのに。

腹が立って45万円のプラズマテレビを叩きつけた。

ハッと我に返りあわてて壊れていないか確認した。

画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない。

くそ。45万円のプラズマテレビも壊れてしまった。

それにしても今日は静かだな。気晴らしに散歩にでも行こう。



解説

読み手はイヤホンで音楽を聴いていたときに、いきなり耳が聞こえなくなってる。

そのことに気づいていない。

だからテレビの音も聞こえないし、生活音も聞こえない。