レコ大受賞の三代目J Soul Brothersがオリコン1位になれない理由

image
スポンサーリンク

12月30日「第56回輝く!日本レコード大賞」(主催日本作曲家協会)の授賞式が東京・初台の新国立劇場で開かれ、三代目J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」が大賞に選ばれました。

しかしそんな三代目J Soul Brothersは「R.Y.U.S.E.I.」以外の曲でオリコンシングルランキング1位をとれたことがありません。今回はその理由を調べてみました。

関連記事
三代目JSB「R.Y.U.S.E.I.」が2014年レコード大賞に!何故三代目なの?

大ヒット曲「花火」収録シングルも2位

2012年に大ヒットした「花火」は「0〜ZERO〜」に収録されていました。しかしその「0〜ZERO〜」もオリコンシングルランキングでは2位。

今回は「0〜ZERO〜」以降の三代目J Soul Brothersのシングルが初登場した週のオリコンシングルランキングと共に理由を調べていきます。

2012年8月8日発売「0〜ZERO〜」

4112061571

オリコン初登場ランキング2位。

その週の1位は「ヴァージニティー(Type-A)/NMB48」でした。

48グループに首位を取られました。

2012年11月14日発売「Powder Snow 〜永遠に終わらない冬〜」

「Powder Snow 〜永遠に終わらない冬〜」は初週3位。

その週の1位は「アイノビート(初回生産限定 DANCE盤)/Kis-My-Ft2」2位は「マスカレード~Masquerade~(初回生産限定盤A)/2PM」でした。

ジャニーズとK-POPに首位を取られています。

2013年4月24日発売「SPARK」

「SPARK」は初週2位。

その週の1位は「へそ曲がり/ここにしかない景色(初回限定盤A)/関ジャニ∞(エイト)」

またもや1位はジャニーズでした。

2013年10月30日発売「冬物語」

「冬物語」は初週2位。

その週の1位は「ハート・エレキ(初回限定盤/Type A)/AKB48」でした。今度は48グループの代表AKB48!

2013年12月4日発売「SO RIGHT」

「SO RIGHT」は初週2位。

その週の1位は「ココロ空モヨウ(初回限定盤)/関ジャニ∞(エイト)」でまたもやジャニーズ!というより間ジャ二∞に1位をとられることに!

2014年3月26日発売「S.A.K.U.R.A.」

2014年3月26日発売の「S.A.K.U.R.A.」は初週2位。

その週の1位は「高嶺の林檎(Type-A)/NMB48」と再び48グループに。

スポンサーリンク

「R.Y.U.S.E.I.」がオリコン1位だった時のランキングは?

とうとう念願のオリコンシングルランキングで1位となったのがレコード大賞にも選ばれた「R.Y.U.S.E.I.」です。

「R.Y.U.S.E.I.」が発売されたのは2014年6月25日。ではこの週のランキングは一体どうなっていたのでしょうか?

調べてみた結果、その週の2位は「サイショの恋~モテたくて~/FLAME(初回生産限定盤A)/DISH//」3位は「LUCKY STAR(初回生産限定盤)/SHINee」

10位まで見てみましたが、ジャニーズ・48グループはどちらもランクインしていませんでした。

つまり、こういうことでした

jsoulbrothers-9

実力・人気共に十分あるにも関わらず、オリコンシングルランキングでは1位がなかなかとれない三代目J Soul Brothers。

その理由はどうやらCDの発売時期にありそうです。

やはりAKB48を始めとする48グループ、年代を問わず固定ファンの多いジャニーズという現在の2トップアイドルには売り上げ枚数ではかなわない様子。

しかし実力は間違いなくあるグループなので、これからも活躍を期待したいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。