女装した51歳の男「男とバレないと思った」女性用脱衣所に侵入し逮捕

wpid-unnamed-6.jpg.jpeg
スポンサーリンク

埼玉県警熊谷署は13日、女装して女性の脱衣所に侵入したとして、建造物侵入の疑いで、埼玉県行田市の熊谷県税事務所主任・飯田貞之容疑者(51)を現行犯逮捕しました。

image

逮捕容疑は13日午後8時25分ごろ、同県熊谷市の温泉施設の女性用脱衣所に、長髪のかつらとスカートなどを着用して侵入した疑い。

同署幹部によると、飯田容疑者は、身長175センチで、やや細身。

化粧をしており、かつらの髪の長さは肩まであり、ストッキングもはいていたそうです。

利用客の母娘が、飯田容疑者の動きを不審に思い、脱衣所の女性トイレから出てきたところを取り押さえました。

飯田容疑者は「女装すれば男とばれないと思った」と話す一方、「トイレを借りようとしただけ」と容疑を否認しているといいます。

仕事を終え、帰宅後に、温泉施設に来たという。

いや…さすがにバレるでしょ。ついてるものついてるんだし…世の中よくわからない人がたくさんいますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。