【動画】矢口真里、ロンハーで涙したことで更に本格復帰は遠のいた?

IMG_4155.JPG
スポンサーリンク

タレントの矢口真里さんが、10日放送のバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の企画「格付けしあう女たち」で、世間の批判を受けて涙を見せる一幕がありました。

同企画では、「裏表のありそうな女」というテーマで20~50歳の一般男女200名にアンケートを実施。

出演者をランク付けし、順位をダレノガレ明美さんが予想するという内容でした。

ダレノガレ明美、矢口真里に謝罪を要求

ダレノガレ明美さんは、1位に矢口真里さんを予想。

「チョメチョメしたのに、しれっと番組に出始めてる」「元モー娘。のメンバーと撮った写真をブログに載せて、好感度を上げようとしてる」などと理由を語りました。

さらに、「不倫騒動の直前に内見に行ったところが、矢口マンションだった」「騒動があって引っ越せなくなった。真剣に謝ってほしい」と謝罪を要求。

これに、矢口は申し訳なさそうに頭を下げる一面がありました。

スポンサーリンク

泣いてしまった矢口真里

image

この後、一般人のアンケート結果が発表されると、ダレノガレ明美さんの予想通り、矢口真里さんが1位に選ばれました。

「まだ何か裏がありそう」「反省が見えない」「被害者面してるのが腹立つ」などと、理由をMCのロンドンブーツ1号2号・田村淳さんが読み上げていきました。

そして番組終盤、矢口は「一気に転落しちゃったんで……、ちょっ、ヤバイ……」と、涙を流してしまいました。

ネットでの反応は

これに対し、ネット上の反応は、相変わらず冷たいようすです。

「計算っぽい」「自分を守るために泣いたように見えた」「泣きたいのは元夫だろ」「あの番組で泣いたらダメだろ」と、同情は少ない状態。

しかし元旦那さんである中村昌也さんもいろいろ問題あったと思うんですけどねえ…。

関連記事
まつエクにマザコン…中村昌也の本性が判明!矢口真里に同情したくなるかも

放送後のブログで心境を告白

矢口真里さんは、放送後にブログを投稿しました。

「正直、かなり凹みました。現実を改めて突きつけられた感じで」と心境を振り返り、「ずっと自分の事で泣くのは違うと思い、我慢してきたのですが、出てしまいました」と説明。

「収録後に、周りの共演者の方達やスタッフさん達に励まされながら、お家に帰りました」と、精神的ショックが大きかったことを明かしました。

泣かないと宣言したはずの矢口真里

矢口真里さんといえば、昨年10月の『ミヤネ屋』(日本テレビ系)出演前、元モーニング娘。の仲間である保田圭さんに「自分の口で伝えたい。泣いて話すのだけは絶対に嫌だ」と報告し、「絶対に泣かない」と宣言。

保田圭さんがこのエピソードを別の番組で明かし、話題となりました。

『ロンハー』で泣いたのは、まずかったですね。

涙や悲壮感を見せていては、テレビ側も扱いに困り、バラエティ復帰は遠のいてしまう。

本人もそれを分かっているからこそ、復帰後に“肉食系女子”宣言をしたり、開き直り発言を連発したりと、タフさをアピールしていたのでしょう。

(芸能記者)

スポンサーリンク

テレビ出演が減る一方の矢口真里

年末年始には、フジテレビの番組出演が続いていた矢口真里さんですが、フジテレビへ「矢口出しすぎ」「視聴者の気持ちを汲んでいない」といった批判が殺到しました。

これを受けてか、先月7日以降、フジテレビで矢口真里さんの姿はぱったり見なくなりました。

それどころか、過去1カ月の地上波の出演番組は、『ロンハー』を含めたった2本。明らかに、テレビへの出演のペースが落ちていることが分かります。

復帰後のテレビ出演は、そのほとんどが、例の騒動を振り返るもの。

明石家さんまや、ナインティナイン・岡村隆史などに一通りイジられ終えた今も批判が絶えず、次のポジションを見失っている。

いまだに真面目な発言が目立ち、徹底的に“ヤリマンキャラ”でいく様子もありませんから、矢口がかつてのようにバラエティで活躍する日は、まだまだ先になりそうです。

(同)

騒動の大きさゆえか、バラエティでは1人浮いてしまう存在の矢口真里さん。彼女が自然に番組に溶け込める日は、一体いつになるのでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。