押尾学未成年キャバ嬢をお持ち帰り。懲役なんて関係ない、プレイボーイは健在

wpid-unnamed-7.jpg.jpeg
スポンサーリンク
image

六本木ヒルズの一室で、銀座ホステスが全裸遺体で発見された事件。

あれからもう5年がたち、麻薬取締法違反と保護責任者遺棄致死で3年6ヶ月の実刑判決を受けた元俳優の押尾学(36)は、模範囚として昨年暮れに静岡刑務所から仮釈放されていました。

華麗すぎる女性遍歴

暴露本の出版などが噂されるも、さすがに出所後少しは大人しくしているかと思いきや、そんなことはありませんでした。

未成年キャバ嬢をお持ち帰り

18歳の未成年キャバ嬢をプライベートでお持ち帰りしていた様子を、2月12日発売の『週刊新潮』(新潮社)が押尾学さんの近影付きで報じています。

深夜、女性が運転するプリウスの助手席に乗った押尾は、途中コンビニなどで買い物を済ませたあと、横浜にある彼女の自宅へ消えたといいます。

押尾学派根っからのプレイボーイ

押尾学さんは、収監直前にも東京・歌舞伎町のキャバクラを豪遊ハシゴしている様子を写真週刊誌にキャッチされています。

根っからの女好きは相変わらずなようで、同誌によると、くだんのキャバ嬢とは出所後に来店したキャバクラで知り合って仲良くなり、そのまま彼女の親名義で借りているマンションへ転がり込むような形で交際をスタートさせたとしています。

獄中結婚も噂されていた

image

押尾学さんは二度目の逮捕直前にも、20代のモデル・Nanamiさんの自宅マンションで匿まわれていました。

獄中結婚も噂されるほどだったが、Nanamiさんとは収監中に別れたのでしょうか。

それでも次から次へと女が現れるところはさすがプレイボーイと呼ばれた男性なだけあります。

押尾学、芸能界での恋愛歴

image

芸能界での女性遍歴を見ても、土下座して交際を頼み込んでいるところを写真誌に報じられた平山あやさん(31)を始め様々な女性との浮きだった話がありました。

映画で共演した元モーニング娘。安倍なつみさん(33)、月刊誌で“ニャンニャン写真”が流出した奥菜恵さん(35)、所属事務所の先輩だった財前直見さん(49)などがそうです。

結婚して一児をもうけたものの離婚した矢田亜希子さん(36)、そして結婚してからはグラドルの長崎莉奈さん(37)なども。

「うわさになった女性芸能人を挙げたらキリがない」とは芸能ライターが語るほどです。

スポンサーリンク

さいごに

懲役生活もなんのその、すさまじいモテぶりを発揮する押尾学さん。また同じ過ちを繰り返さなければ良いのですが。

それにしても、一緒にいた女性が死んだというのに何故押尾学さんはモテるのでしょうか。

私には、今の押尾学さんに寄り付く女の人の気持ちがわかりません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。