心拍数を測定してくれるイヤホン 「JABRA SPORT PULSE WIRELESS」

wpid-9ssdnvjubsa9q6vxz87dohpezy_0pbg7ku5rf6qi2umsimkjqs5teznyqfa2ljcavmwm6vyfqr_w23zrpik_fzlzm7jg7s_vzeybnfiusy7v32difymtmolzufsm8mp66p3da7m2lasepdhjbrwar7o4w383-h384-nc.jpeg.jpeg
スポンサーリンク

エクササイズをするなら、「イヤホンで音楽を聴きながら」という人は多いのではないでしょうか。

エクササイズ中におけるイヤホンの重要性

イヤホンなしで前方の宙をにらみ据えて黙々とエクササイズに励むのもストイックですてきですが、そうした修行僧的な姿勢を求めない限りやはりイヤホンは良いもの。

好きな曲だけ集めたプレイリストでもかけながら取り組めば、なんだか楽しくなってきて、体もリズムに乗って動いてしまい、充実感ある汗を流すうちに時間が過ぎて、その日の目標達成…となりますよね。

これぞエクササイズ時におけるイヤホンの活躍っぷりであると言えます。

心拍数を測定してくれるイヤホン「JABRA SPORT PULSE WIRELESS」

image

エクササイズをするのであれば、自分の健康状態についての関心を大なり小なり持っているはずですよね。

そんな人たちの購買意欲をこれでもかとかき立てそうなイヤホンがあります。

「JABRA SPORT PULSE WIRELESS」は、Bluetooth接続のワイヤレス型イヤホン。

音楽再生と通話ができる代物だが、さらに「JABRA SPORT PULSE WIRELESS」ならではの特長が、着用している人の心拍数を測定できること。

「一体どうやって?」という感じだが、そこは技術の進歩で、耳に入れるイヤホン部分に極小の心拍数測定のモニターが内蔵されています。

使用方法は?

iOS、およびAndroidに対応しているアプリ「Jabra Sport Life」を併用すれば、エクササイズの内容や、消費カロリーの量といった各種データを管理することもできます。

このアプリがなかなかの優れもので、5種のトレーニングコースと、さらには上級者向けのインターバルトレーニングも備えていて、初心者からプロまで使って満足のいくものとなっています。

個人の目標に応じてこれらのコースを選択することで、モチベーションをさらに高く維持できるはず。

しかも、英語音声のコーチまで用意されていて、英語のリスニングを鍛えたい人までカバーしているという、内容盛りだくさんのアプリとなっています。

音楽再生と心拍数モニター、この2つによって日頃のエクササイズがどれだけ有意義なものになるかは想像に難くない。

楽しく、効率良く、モチベーション高くエクササイズに取り組める、至れり尽くせりのイヤホン。

エクササイズをする人、これから始めようという人はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。